<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自力メロンパン

こんばんは。今日は朝からずーっと雨のサンパウロ。
買い物に行かないと野菜が無いのにザザ降り(泣)
もちろん買い物には行きませんでしたよ!(なぜ自慢??)
冷蔵庫の隅にある野菜と冷凍庫にある保存食(ラタトゥユとか)で
何とか乗り切りましたよ!!(更に自慢!?)
何とかなるもんですね~♪

そんな訳で家に缶詰だった今日は自力でメロンパンを
作ってみましたよー!!!
f0131834_9131483.jpg

形が悪い・・・(汗)メロンパン大魔王の旦那にも四角いメロンパンと
言われてしまいました。
大ざっぱ大王の私、12個を一気に焼こうと天板に乗せてみました。
・・・明らかにきっつきつです。が、ここで引かないのが大ざっぱ大王!
どうにかなるさとオーブンに突っ込んでみました!!!
そしたら案の定膨らんで12個があっち引っ付き、こっち引っ付き。
切り離した結果こんな形になりました。
あははー、やっぱりメロンパンはまぁるいのが良いよね~。

パンを焼く皆さん、焼いた後のパンってどうやって保存してます??
私はこんな感じ↓
f0131834_91422100.jpg

先日、前から欲しかった「ケーキを1ホール保存できるやつ」を購入し
意気揚々と下にキッチンペーパーを敷いてパンを入れ蓋をして保存していました。
中にパンを入れておくと見た目もカワイイし!
が、この前チョコロールパンを入ておいたの時の事、良い匂い過ぎたのか
朝になってみて見ると「ありんこ」に襲撃されていたのです!!!
げぇぇぇぇぇーーーー!!!蓋してあってもダメなのねーーーーん(><:)
(家は21階、でもありさんはやって来るのです!)
そんな事件があり、今ではジップロック的なものに入れてから
例の容器にいれているのです。なぜまだ例の容器に入れるかって??
そりゃー悔しいからですよ!意地でも例の容器で保存してやるのですよ!!

今回のメロンパンについて旦那のコメントは「クッキー生地がサクサクしすぎて
食べてるとボロボロ落ちるのが難点」だそうです。
メロンパン大魔王よ、サクサクするのにボロボロしないクッキー生地なんて
あり得ないと思うんですが・・・。メロンパン大魔王の要求は厳しいのでした。

そしてそんなメロンパン大魔王は・・・
f0131834_9151769.jpg

コーラ大魔王でもあるのです。コーラ大人買いです。
こんなに飲んじゃ骨溶けちゃうよー!!!
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-30 09:17 | 手作り | Comments(10)

食い倒れ??

ますます寒いらしい日本の皆様こんにちは!
実はサンパウロも寒い・・・もとい夏にしては寒いのです!
先週辺りからずーっと。今の私の服装は上トレーナー、
下ジャージー素材のスカートの中にレギンス。
夜は更に気温が下がるので「真夏」なのに毛布を引っ張り出しました!
どうしたんだ?!サンパウロよ!!!
来週から真夏の祭典カーニバルだって言うのにこの寒さ・・・。
地球の裏側も確実にオカシイです。恐怖!地球温暖化!!!

まぁそんな話は置いといて・・・
週末に久々にショッピングに行ってきました。
それはまるで食い倒れツアー??美味しいもの満載でした。

まずはお昼ご飯
f0131834_1125136.jpg

ここは私がダイスキな海の幸が食べられるお店。
手前の黄色っぽいのが私の大好物!大きめのエビとジャガイモに
生クリームをかけてオーブンで焼いたもの。この色はパプリカ?サフラン??
よくわかりませんが、グラタンみたいな感じでGOSTOSO!!!
もう3回目です。こればっかし。
旦那の方はペスカーダという白身のお魚を焼いたもの。これもまた
美味しかった。

食後ちょっとブラブラしてお茶。
今回超当たりだったのがこれ↓
f0131834_1133543.jpg

スタバのフラペチーノ「MORANGO(イチゴ)」
イチゴシェイクみたいなんだけどもうちょっとサッパリしてて甘すぎない。
今は日本にもあるの??私が日本にいた時には出会わなかった。
これスゴイ美味しかった!!!

そしてまたブラブラ。こんなの見つけたりして・・・

↓サンバ仕様の牛
f0131834_1141861.jpg

おぉーー、ゴージャス!!!

↓他にもこんな牛達が・・・
f0131834_1145148.jpg

(ケイコネエさん覚えてる??NYに行った時、この牛街中にいたよねー!
あれのミニチュア版なんだろうなぁ。)

そしてバーガーキングでハンバーガーをお持ち帰りにして
そしてそしてケーキまで購入。

ケーキは夜のお楽しみ!!!
f0131834_1152668.jpg

こーんなカワイイ箱に入っております。「パティスリー ドースィ フランセ」というお店。
フランセなんていうぐらいですからフランス菓子店です。ここのお菓子は美味しい。
フランス菓子に近づけようという努力が感じられます。

ここのお店で私のお気に入りなのがこれ↓
f0131834_1155969.jpg

ミルフィーユです。サクサクで美味しい!!って言っても
ブラジルで食べられる数少ない美味しいお菓子なのですよ。
どんなに頑張っても日本のお菓子には敵いません。
はー、美味しいシュウクリームが食いてぇぇぇぇ!!!

先々週は背中の痛みが原因なのかどうなのか食欲まで落ちていたのに
背中の痛みはそのままに食欲だけが戻ってきたって言うかリバウンド??
試しに今日はYogaに行ってみたが、やってる最中は気持ちよかったのに
終わったら痛みが戻ってきた・・・もう、どうにかしてぇぇーーー!!!
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-29 01:24 | 食べ物 | Comments(5)

手帳カバー

こんにちは。日本はものすんげー寒いみたいですけど皆さんいかがお過ごし?
サンパウロは土曜からずーっと雨。こんなに続くのは珍しいです。
ずーっとどんより、肌寒く気分も落ち気味に・・・
そんな中melは原因不明(?)の背中の痛みに襲われ、座っていても立っていても痛く、
参っております。多分Yogaかパンを捏ねてる時にスジを違えちゃったんだと
思うんだけど「ズーン、ズーン」と痛むのです。旦那に当たってみましたが治らず
仕方ないので旦那にはサロンパス貼り係に転向してもらいました。
はぁぁぁ女も30超えるといろんな所から悲鳴が聞こえてくるのですねぇ・・・。
っとまぁくらーい不幸自慢はこのぐらいにして・・・

2008年度の手帳カバーを作りましたよー。
f0131834_1362448.jpg

毎年旦那が会社から1冊手帳をもらってきてくれるのですが
可愛さ0です。まぁ仕事用ですからそれを求めてもどうかとおもうのですが
せっかく1年間使うのならば少しは可愛げがあった方が良いかと作っております。
今年は日本から仕入れてきたグリーンのボーダーに白いレース☆
「Oh!ラブリー!!!」ものすごーく私のイメージではありませんが何か問題でも??

ちなみにこちらが今までのもの。
f0131834_1372343.jpg

適当大魔王の私の作ったものですのでブログで発表するのも
おこがましいですが、年々少しはマシになっているようです。

予定だけでなく旅行に行った時に乗った乗り物のチケットとか
美術館の入場シールとか、簡単なパンフレットとか、ブラジルのシールとか
いろんな物を貼り付けております。後々おもひでになるかと思って。

昔みたいに手帳に「デート」とか書く事はなくなりましたが
その代わり「今日の献立」なんて書いております。
私も着実にオバハンの階段を昇っているのですねー。

あともう一つ
f0131834_1382766.jpg

ちょっと前に仕上がった刺繍です。M姉さんに貸してもらった本の図案です。
がー、ちょこちょこ勝手に変えて刺繍してます(笑)
このお母さんの髪型なんて全然違うし、ケーキも勝手に違う種類にしてたり。
でもそういうのが手作りの楽しい所なんだよねー。

しかしこの背中の痛みが治まるまでは下向いたまま長時間作業する
手芸はしばらく禁止ですなー。
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-22 01:42 | 手作り | Comments(8)

パンタナール2日目。今日の予定は盛りだくさん!

午前中はホースライディングツアーです!!!
ブラジルに来てから乗馬はもう4回目。大大大好き!!!
広い農場の中を2時間程かけてお散歩です。

早速馬に乗るのですが、私馬に「乗る」のが苦手。
馬具に足をかけてぐい~っと体を引き上げなければならないのですが
筋肉不足の私はやっとこ這い上がるのが精一杯。
どんくさーい私の姿に旦那失笑・・・。
全員が馬に乗るまで馬の首筋をなでなでしていると
「(◎_◎){!!!」ポコポコしている・・・そう、蚊に刺されているのです。
可哀想にお前も蚊のご馳走なのか・・・。しきりに首の筋肉をぶるぶるさせ
蚊を追い払い、口でお腹辺りを掻いています。
私もなでなでを中止し、掻き掻きしてあげましたよ。

↓乗馬している私目線
f0131834_4442122.jpg


↓途中出合った牛の皆さん
f0131834_4445437.jpg

「じぃぃーーーー」みんなこっち見てます。

牛の他にもアリクイにも遭遇。(残念ながら写真撮れず)
ラッキーだったようです。
今回の乗馬ではギャロップは禁止だったのでちょっと駆け足程度しか
出来なかったのは残念でした。このちょっと駆け足状態が一番お尻が
痛いんだよねー。


午後からはサファリツアー!
荷台に椅子の付いたトラックに乗って出発!!!

またまたカピバラ
f0131834_445217.jpg

「何かよう?」

鹿(ちぴっちゃいけどわかる?)
f0131834_4454641.jpg

「逃げろー!!!」

川蝉
f0131834_4461029.jpg


他にもいろんな鳥達やジャカレー(ワニ)など見る事が出来ました!
そしてまた沢山の蚊にも出会いました(泣)


夜はナイトサファリツアーへ
このナイトサファリはトラックに乗って夜のファゼンダを
動物を探して走り回りまわるというもの。
大きなライトが付いているとはいえ、街灯もない夜のファゼンダは
真っ暗け。どうやって探すのかって申しますと、地元出身の視力の良いお兄さんが
トラックの荷台の先頭に座り、手に持ったライトで動物を探すのです。
「デェェェ!!!」って思う様な方法ですがこのお兄さん本当に目が良い。
「あそこの○○がいるよ」とか「こっちに○○がいるよ」と
次々に動物を発見。夜なもんで写真はほとんど撮れませんでしたが
ふくろう、カピバラ、ロビーニョ、鹿などなど夜の生態を見る事が出来ました。

そしてそして何と滅多にお会い出来ないオンサピンターダ(ジャガー横田)も
見る事が出来たのです!!!遠くからだったのでピンターダ(水玉)までは
見えませんでしたが農道を歩くオンサが見れました。
お兄さん曰く2ヶ月ぶりに見たそう。
しかも私達はトラックの前の方に座っていたので見れたのですが、
遠かったので後ろに座っていた人たちは見えなかったそうです。
超超ラッキーでした!

今回の旅、見たいと思っていたオンサやアリクイを見れたので
本当に幸運でした。(また行くって事は時間的にも私的にも無いだろうし・・・)

そして翌日、いよいよ待ちに待ったサンパウロに帰る日・・・じゃなかった
お名残惜しくパンタナールを去る日、最終的にうちの旦那は約50ヶ所(多すぎて
数えるの無理)の虫刺されをお土産にパンタナールを後にしたのでした。

☆ちなみに私は5~7ヶ所ぐらい。結局虫除けふって長袖着たのが効いたというより
人間虫除け(旦那)に蚊が集中したのが私の勝因です!
その後10日間、変な病気(マラリア・黄熱病→流行っており、死者も出てます)
が発症しないか少々ビビリ気味に過ごしたmel家。

お陰様で何事もなく現在生活しております。

旅行記終わり。
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-19 04:54 | 旅行 | Comments(3)

今回の旅のメイン(いろんな意味で・・・)パンタナールへ!
ボニートから未舗装の道路をひたすら2時間程走り、その後舗装された道路を
1時間ばかし、いよいよファゼンダ到着です。

パンタナールではファゼンダ(農場)にある宿泊施設に泊まり
食事からツアーから全てこのファゼンダがお世話してくれるのです。
自称都会っ子(ウソ)の私にとってはファゼンダに宿泊ってのが
最大の山場(いろんな意味で!汗) 覚悟はしていたのですが・・・

とりあえず到着後、座って宿泊に関する書類を書く旦那
・・・って蚊が10匹ぐらいたかってますけどーーーー(`□´:){ヒイィィィィ!!!
蚊が多いことで有名なパンタナール、しかも夏の時期はピークに多いらしい。
早速蚊の洗礼です(泣)

気を取り直して・・・エマのお出迎えです。
f0131834_1211955.jpg

これは野生のエマ。ちょっと餌付けされてますけど「野生」です。


この日は午後から近くの川にボートツアーです。
川の近くまで車で行って、ボートに乗り換えるまで少々林の中を歩くのですが
これが恐怖の散歩に!!!なんと一人に付き20匹程の蚊がまとわり付き
そのままボートまで同行して下さるのです (`□´:){ヒイィィィィ!!!
もちろん虫除け浴びるほどしてるんですよ!まったく効果なし。
私は虫除けの為、くそ暑いなか長袖ジャージとジーンズで肌の露出を
減らして無駄な抵抗を試みましたが、ここは肌の露出天国ブラジル!
ブラジル人はみんなノースリーブに短パンなんて井出達。
もちろん蚊に刺されまくり!!10箇所、15箇所なんてザラ!!!

おぉっと蚊について書いていたら興奮して、このまま最後まで蚊の
話で終わる所だった。

では、気を取り直してボートツアーね。

まずはジャッカレー
f0131834_1221265.jpg

この川、すんごい量のワニが生息している模様。始めは遠目でバシバシ写真撮ったけど
後から後から船に寄って来るので最後は「ここはバナナワニ園か!?」てな感じに。

そしてカピバラさん
f0131834_1224179.jpg

世界最大のネズミです!!!

あと鵜や川蝉など鳥達がいっぱい

ここいらで一旦船を止めてブラジル名物(?)ピラニア釣り!
細い竹みたいなのに糸と針を付けただけの釣竿。
なんて原始的な!!そして餌は鶏肉。
糸を垂れると盛んに餌をコツコツと突っついてきますが
意外と釣れない。釣りバカの旦那もなかなか釣れず。
すっかり丘サーファーならぬ丘フィッシャーマン。
ブラジル人が次々釣り上げ、「もしかしてボウズ!?」的な空気に
なり始めた頃ようやくmel家は終了ぎりぎりに何とか一人1匹づつGET致しました。

そして今度はこの釣ったピラニアを使ってワニさん、ガビオンさん(鷹)への
餌付けショウが始まります。ガビオンさんによるピラニア空中キャッチと
釣竿に付いたピラニアを餌にワニ釣り。(ツアーガイドさんがやるんですけどね)

ピラニアを待つガビオンさん
f0131834_123532.jpg

気高い感じでなんてカッコいいんでしょう。

こんな感じで(どんな感じで?)ボートツアーは終了。

そしてまた車まで恐怖の林をぬけなくてはいけません(泣)
ヒィヒィ言いながら部屋へ戻ると私は2~3箇所、旦那は20箇所程(`□´:){ヒイィィィィ!!!
刺されていたのでありました。

そしてこの日は夜外でシュハスコパーティ!
外って!蚊にしてみてもある意味パーティ!!
ロビーニョ(狼犬)やらヤギ(家畜)やら乱入してきたり
蛍がいっぱい飛んでいたり、星がキレイだったり。

そして翌日も蚊との戦いは続くのでした。

次回はパンタナール2日目をお送り致します。
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-15 00:54 | 旅行 | Comments(2)

スクリ川からホテルに戻った後、ボニートのメインストリートを散策。
メインストリートって言っても「短っ!!!」って程のものです。
観光客向けのお店が多いのですが、お店の他にも観光客向け(?)の
アピールなもの達が・・・

↓まずはこれ。公園に生息する巨大魚!?
f0131834_20524280.jpg

では無くてこの辺りで取れるお魚の巨大オブジェ(汗)
妙にリアルで怖い。夜はライトアップされ噴水が上がり
まるで本当に泳いでいるよう・・・(´_`:)

そしてアピール4連発!!!

↓これ、オンサピンターダ(ジャガー横田)
f0131834_20541553.jpg

顔がショボイくない?って言うか人面!?

↓そしてこれ、トゥッカーノ(ブラジルの国鳥)
f0131834_20552096.jpg


↓もひとつこれ、アラアラ
f0131834_20555732.jpg


↓とどめにこれ、水玉模様のなまず(名前忘れた。何とかピンタードだったかと・・・)
f0131834_20565378.jpg

キモーイ!!!

そう、これ全部公衆電話なんです。そしてmelすっかりボニートのアピールにはまる。
この公衆電話の受話器をもって写真を撮ったのは言うまでも無いのであった(苦笑)

つづく
次回はいよいよパンタナールへ!!!
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-11 21:01 | 旅行 | Comments(4)

ボニートに来たかった一番の理由は「川」です。
ボニートの川は透明度が有り得ない位に高いのです。
今回私達が参加したツアーは3時間ほどのものでファゼンダ(農場)から
ウエットスーツを着てトラックでスタート、森の中を川まで散策後、
RIO SUCURI(スクリ川)でシュノーケリングするというもの。昼食付きです!!!

スクリ川↓
f0131834_10503271.jpg


f0131834_1051168.jpg


ものすごくキレイでしょー!!!
中はというとお魚いっぱい!ものすごく透明でお魚も見え見え!
人にも慣れているのかあまり逃げません。
運が良いと獏が川を泳いでたりもするそうなのですが
残念ながら(!?)見れず。40分程川の中をプカプカ浮きながらのシュノーケリング。
海のシュノーケリングは何度もやったけど川は初めて。水流に任せての
シュノーケリングはものすごく気持ちよかったです!
いる魚の種類も「おぉっ!川魚だな!!」って感じでしたよ。
この川の美しさを守る為にツアーに人数制限があり、日焼け止め・虫除けなど
一切禁止。努力されているのですね。

ツアーの後はお昼ご飯。ちょこっとご紹介↓
f0131834_117426.jpg

ブラジルではお馴染みのバイキング形式。この皿の中身はものすごく
ものすごくポピュラーなブラジル料理なんですよー!旨かったよー!!

このファゼンダには牛や馬やアヒルなどなど家畜も豊富。
牛さん
f0131834_1175650.jpg

「ギロッ!!!」

子牛さん
f0131834_1182622.jpg

カワイーーーー!!!

この牛さん達は肉牛です(申し訳ない気分になります 汗)
正直、ファゼンダで食べた牛肉は上手かった(滝汗)
しかし、生き残る道もあるのです。それは・・・種牛!
先日このファゼンダの種牛が1匹6000万円で売れたとか!
この写真をとった牛さんも将来は明るいかも!?そう願いたい。


マンゴーの木↓
f0131834_1193293.jpg

マンゴーってこんな風になるのね。知りませんでしたよ。
って言うかなり過ぎ!?

次回はボニートの街で見つけた変なものでお会いしましょう!

つづく
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-08 11:14 | 旅行 | Comments(0)

皆様、お正月はいかがお過ごしだったかしら?
暴飲暴食にまい進していたのかしら??
私もここらでクリスマス休暇ボケから脱出すべく
重い腰を上げて旅行記を書くことを決意いたしました!

昨年の年末旅行はブラジル国内旅行に行ってまいりました!
なんせ一時帰国時に遊びすぎたもんで予算的にも国内に。
飛行機のマイルも貯まってたし。
だからと言ってブラジル国内旅行が安いのかと言うとそうでも
ないのですがね。

「ボニート&パンタナール 4泊5日 大自然満喫ツアー」です!

まずは初日、ボニート・パンタナールの最寄空港カンポグランジまで
1時間程の空の旅です。到着後は車に乗り換え4時間程(長!!)
ただただ地平線まで真っ直ぐ伸びた道を走ります。
次第に景色も農場やら牧場やら自然の臭いプンプンに。
ボニートに到着です。ボニートとはポ語で美しいとかキレイとかそういう意味。
期待させる名前であります。初日は移動のみで終了。

2日目はボニート観光!まずは「青の洞窟」へ
鍾乳洞に出来た水溜り?池?湖??が青いのです。
ヘルメットをかぶり、いざ洞窟へ!!!
f0131834_2042835.jpg


ここ降りるんです、ハイ。
f0131834_2043053.jpg

滑り易く気を抜けません。

途中「ギャーギャー」という泣き声と共に白っぽいふくろう登場!
ガイドさん曰く、15年間のガイド生活でふくろうを見たのは2回目なんだって。
残念ながら動きが早くで写真は取れませんでしたが顔もばっちり見れたし
これは幸先良いですな!!

そして到着。
f0131834_20445951.jpg

洞窟に雨水が長い長ーい時間をかけて貯まったものなんだそうです。
水の成分と光の加減で青く見えるらしいのですが・・・
青いのわかります?本当はもっと鮮やかな青なんだけど
洞窟の中である程度距離があるので私の古いデジカメでは
これが精一杯(泣)本物はすごーくキレイでした。

つぎはRIO SUCURI(スクリ川)シュノーケリングです。つづく!
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-05 20:46 | 旅行 | Comments(4)

明けました。

遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
↓世界最大のネズミ、「カピバラさん」からも
f0131834_082690.jpg

だそうです。

mel家は30日の夜に旅行から帰ってまいりました。
31日は紅白を2回見て(再放送含む)、1日にはAno Novoの花火を見て
あとはごろごろうだうだ寝正月です。

明日からは旦那も会社なのでmelはぼちぼち旅行の様子を
ブログで報告したいと思います、ハイ。

では、2008年もどぞよろしくお願い致しますー!!!
[PR]
by feliz-1009 | 2008-01-03 00:08 | Comments(2)