カテゴリ:生活雑貨( 4 )

私がバンコクに来る前、何か持って行った方がいい物はあるか?と旦那さんに聞くと、
「バンコクには何でもあるから。」と言われた。まぁ、うちの旦那さんはサンパウロの時も「何でもある。」と言っていたので、私はあまり信用せず、必要だと思うものを持てるだけスーツケースに詰め込んで来たのだが、今回は旦那さんの言葉は本当だった。バンコクには何でもある。日本からの輸入品の種類の多さはサンパウロの時とはすごい差で、もちろん距離的な事もあるんでしょうが、何でも手に入る。
しかし、輸入はやっぱり高い!どうしても円換算してしまう私は、高い!と思ってしまう。

でもバンコクのすごい所は輸入品ではなく、現地で日本企業が商品を販売している所!
例えば…
f0131834_12045596.jpg
これ。洗濯用洗剤やバス、トイレ用洗剤、ボディーソープなどなど花王の製品。現地で販売しているので、安く手に入る。そして日本人としては日本でも使っていた花王なので安心して使える。

それにこんなのも…
f0131834_12094878.jpg
キレイキレイ‼️子育て中には無くてはならない手洗い用洗剤。しかも泡で出るやつ‼️
輸入品じゃないのよ!裏にちゃーんとタイ語書いてあるのよ。
私は絶対必要だと思って引っ越し荷物に持てるだけ日本から持って来たのよ…まさかタイで売ってるとは‼️嬉しい誤算でした。

バンコクは日本人には住みやすい所だとよく聞きますが、本当に住みやすいと思う今日この頃です。

f0131834_12232527.jpg
「わしもそう思う…」

(食品編はまた後日006.gif)




[PR]
by feliz-1009 | 2015-02-26 11:51 | 生活雑貨 | Comments(0)

koyagi便

皆様おはようございます。風邪もほとんど治ったmelです。
ですが殺菌作用を狙って毎日緑茶をガブガブ飲んでいたら(間違ってる?)
今度は胃がやられてしまいました。女30台にもなると体からいろんな悲鳴が
聞こえてくるのですね。

暗い病の話はこれぐらいにして、昨日日本からkoyagi便が届きました~♪
はぅぅぅぅ日本からの荷物や手紙は嬉しいものです。
ポルテイロ(門番?ガードマン?みたいな人)からの電話も荷物が届いた時だけは
大歓迎です。(いつもはビクビクする)

mel家にはkoyagi便とママイ便、あと旦那ママイ便の3便が届きます。
いつも本当に助かっております。特にkoyagi丼には色々と注文してるので
大変かと。しかも私の注文がかなりアバウトなので苦労かけております。

そして今回届いたのは・・・
f0131834_22245624.jpg

カワイイ布が届きました~♪さぁて何を作ろう!
とにかくmelの手芸は「波縫い」が基本。ミシンなんて物は無いし
型紙とか大嫌い。型紙切ってる暇があったらフリーハンドで布を
切り出してるぐらいの勢いです。
作りたい物の構造を見て適当に作ります。ポーチとか
最後の組み立て段階になって全然布足りてなかったりします(爆笑)
そんなんだから一向に上手くならないんでしょうけど。

あとは大量の「乾燥梅」あぁ幸せ!!!このいろんな種類と量でkoyagi丼が
どれだけスーパーで梅を探し回って、見つけた時に大人買いしてくれたか
よーく分かったよ!ありがとぉぉぉぉぉぉ!大切に食べるね!
あと眉墨。これで眉毛書き放題だね。
荷物が届くまでに在庫の眉墨が無くなったらと思うとおちおち
眉毛も書けなかったのよ。ここ数ヶ月ちょっと薄っすら目よ!
これからは「あぁ黒々」ですよ!

旦那も「じゃがりこ」喜んでました~♪本当にありがとう!!!
[PR]
by feliz-1009 | 2007-05-18 22:27 | 生活雑貨 | Comments(4)

shampoo

今日はヘアケア製品のご紹介です。
こちらが今私の使用しているシャンプー・コンディショナー・洗い落とさないトリートメントです。
f0131834_1593622.jpg

ブラジルのシャンプーって洗い上がりが「ギシギシ」になるのが多く、それが悩みでした。
しばらくはシャンプージプシーでしたがようやく洗い上がりがトゥルットゥルになる
今のシャンプーに出会いました。
ブラジルのシャンプーって種類が豊富。その理由は人種が多いから。
各人種によって髪質が違うので、それに合わせてシャンプーも存在するのです。
でもブラジルに来てすぐの時はシャンプーの説明書きに何て書いてあるのか
わかる訳も無く、シャンプーとコンディショナーだということだけを見分け、
あとはパッケージ重視で購入していました・・・って言うかそうしか出来なかったのよ!!!

ちょっと前の事。ポルトゲースの授業中に「Loiro」という単語を教わりました。
先生が「Loiroは金髪の事よ!」と教えてくれたのです。
「ふ~んそうなんだ・・・ん!?ちょっと待てよ!どこかでこの単語見たような・・・」
そうです。その時私が使っていたシャンプーに「Loiros(金髪の人用)」と
書いてあったのです!

何かい?私は金髪用シャンプーを約1ヶ月ほど使ってた訳かい??
金髪とは似ても似つかない真っ黒な髪の私がかい???
ショーーーーーーーーーーーーーーーーーーック!!!!!
(T-T){バカ過ぎる・・・おバカ過ぎる・・・知らないとは恐ろしいことよのぉ・・・・

その日の夜旦那に
私 「loiroって単語知ってる?」と聞くと
旦那「あぁ、金髪だろ」
私 「私のシャンプーにloiroって書いてあるの知ってる??」
旦那「あぁ、知ってたよ」
私 「ムキィィィィィ!!!なんで教えてくれないのよ~~!!!」
旦那「洗っていくうちに金髪になるシャンプーなのかと思ってた」
私「( ̄□ ̄:){そんなバカな・・・。」

そんなシャンプーあるかっちゅーねん(-益-)!!!あんたの嫁は髪真っ黒のままやん!

はぁぁぁファシネイラのジーナさんはどんな思いで風呂掃除の時
金髪用シャンプーを見ていたのだろうか・・・。言ってくれればいいのに・・・・。
言ってもわからないと思われていたのだろうか・・・。

今思い出しても胸の奥が「ムギュッ」と切なくなる私なのでした・・・。
って言うか今のシャンプーも本当に私に合っているのだろうか・・・
少々不安だす(´- `)ゞ
[PR]
by feliz-1009 | 2007-04-20 02:08 | 生活雑貨 | Comments(6)

洗濯好き

今日は洗濯用洗剤のご紹介です。
これは今使っている洗濯用洗剤と柔軟剤です。
f0131834_017233.jpg

いつも「OMO」というシリーズを使っていて
今回はちょっとラブリー仕様をセレクトしてみました。
色からしてラベンダーなのかと思いきや、どうもそうではないらしい。
説明を読むと直訳で「紫色の花びら」になります。
多分そんな名前の花がブラジルにはあるのでしょう(かなり適当)

日本にいるとき、アメリカの洗剤とか柔軟剤とか憧れたけど
いざ外国製の洗剤を使うようになると肌が荒れたり
(旦那が一度被害にあった。私は自分の洗濯物だけ日本から持ってきていた
アタックを使っていたので被害なし。ひどい嫁である。)
やっぱりデザイン的に可愛くなくても日本製が一番いいのだと思うのであるよ。
水溶けとかぜんぜん違うし。

日本でも人気の白熊でお馴染みのファ-ファ、ブラジルにもあります。
名前を「fo-fo(フォーフォ)」といいます。ナゼ微妙に違うのか??
でもアメリカで売られてるのも名前違うんだよね。確かスナッグル?
お国によって親しまれやすい名前にしてあるのでしょう。

f0131834_0175550.jpg

そしてこれがうちの洗濯機。ちなみに2台目です。
一台目は洗濯層に穴が開いてるとかでお陀仏に。
修理できるのできないので2週間ぐらいかかり
その間手洗いを強いられるということに!あれは辛かった。
お友達にも結構洗濯機のトラブル聞きます。
ブラジルの洗濯機は古くなってガタがくると歩き出すって(苦笑)
轟音を轟かせながら移動を始めます(コワ!!!)
かなりの暴れん坊っぷりらしいよ。
やっぱり洗濯機だって日本のが最先端だと思うなぁ。

改めて日本って物質的には恵まれているなと思うのであるよ。
[PR]
by feliz-1009 | 2007-04-06 00:22 | 生活雑貨 | Comments(12)